取扱品目

多摩青果便り

2017年12月26日年末商材

年末商材

気がつけばクリスマスが終わり、あとは年末最終日まで数日間を乗り切るだけとなりました。

毎年、年末になると野菜の相場が高くなるのものですが、今年は例年以上に相場の変動が激しかったような気がしています。私は追いつけていません。

 

いわゆる年末商材と呼ばれる年末限定の商品や、縁起が良いと言われる商品はいくつかありますが、本日は3つご紹介したいと思います。

 

 

1つ目が「れんこん」。

れんこんは年末ならではの商品なわけではありませんが、穴から未来の見通しがきくという縁起を担ぐことから年末に重宝されます。

2017.12.26-1

おせち料理では「酢れんこん」や「煮物」が定番です。

2017.12.26-2

 

 

2つ目は「くわい」です。くわいも、れんこん同様、水の中で育ちます。

2017.12.26-3

 

初めて見たときは、なんだこの野菜はと驚いてしまいました。

くわいの芽から、“芽が出る”という意味で出世祈願の縁起物です。芋のような食感で、ほろ苦さがあります。

2017.12.26-4

 

おせち料理では「うま煮」が定番なようですが、スライスして揚げてチップスにすればおやつ感覚で食べられますし、小さいものは素揚げにして塩を振ればつまみにもなります。

 

 

3つ目は「ゆりね」です。

DSC_1344

 

これもまた、初めて見たときはなんだこの白い塊はと驚きました。

実は栽培にとても時間がかかる植物です。畑は、ゆりねを栽培してから7~10年間をあけた土地でないと栽培できません。また、種となる種球を作るのに3年、畑に植えてから3年育てないと、この大きさに育たないそうです。とんでもなく時間がかかっている野菜なのです。

2017.12.26-6

 

花のようにいくつも重なった形をしていることから、“年を重ねる”という意味合いでおせち料理に使われています。

おせち料理では「きんとん」が定番ですが、ソテーにしても美味しいです。

 

特に「くわい」と「ゆりね」はこの時期に合わせて出荷がまとまるので、今の時期にしか多くは出回りません。おせち料理に、ぜひお買い求めいただければと思います。

 

 

担当:惣万

多摩青果便り 一覧

月別アーカイブ

年別アーカイブ

  • 販促カレンダー

営業カレンダー

2018年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
年間カレンダーはこちら