取扱品目

多摩青果便り

2016年12月27日縁起物の里芋

縁起物の里芋

2016年もあと5日です。市場にはたくさんの青果物が入荷しています。

 

ここ最近の多摩青果便りでは、お正月に向けた縁起物の野菜をご紹介が続いていますが、本日も縁起物をご紹介します。「里芋」「セレベス」「海老芋」「京芋」「八つ頭」です。

2016-12-27-2

どれも里芋の仲間ですが、見た目も味も異なります。

●里芋 ・・・定番商品ですが、子孫繁栄の縁起物。品種により味は異なりますが、基本的にねっとり食感。

●セレベス ・・・芽が赤いのが特徴。同じく子孫繁栄の縁起物。一般的な里芋よりホクホクしています。

●海老芋 ・・・縞模様と、少し反った形が海老に似ていることから、縁起物とされます。関西地域で人気です。

●京芋 ・・・育つ姿がたけのこに似ていることからたけのこ芋とも呼ばれます。皮が向きやすく調理しやすいです。

●八つ頭 ・・・親芋と子芋が分球せずくっついて育ち、8つの頭があるように見えることから、末広がりの意味合いや、人の頭に立つなどの意味合いで縁起物とされます。

 

 

里芋は、親芋⇒子芋⇒孫芋と分球していきますが、京芋は親芋のみ、八つ頭は親芋と子芋の合体版です。特に八つ頭は年末しか出回りませんので、初めて見た時はその形に驚きました。

2016-12-27-3

ちなみに、一般的には親芋と孫芋で比較すると、親芋の方が肉質がしっかりしており、孫芋の方が柔らかめといわれています。里芋の調理法はどれも似たりよったりではありますが、お好みの食感を試すという意味でも様々な種類を食べ比べてみるのもいいかもしれません。

 

お正月に里芋を使うのは縁起物だからということもありますが、里芋は煮物などのように一度作ってしまえばしばらく食べられるので、おせち料理として最適な特性であることも、多用される理由のひとつかもしれませんね。

ぜひ里芋を食べて、良い新年をお迎え下さい。

 

担当:惣万

多摩青果便り 一覧

月別アーカイブ

年別アーカイブ

  • 販促カレンダー

営業カレンダー

2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2019年1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
年間カレンダーはこちら