取扱品目

レシピ

野菜レシピ

おにぎりタコライス

1人当たり
1人当たり:エネルギー 700kcal / 塩分 2.2g
調理時間
45分(炒めたものを冷ました時間を除く)
料理のポイント

レタスは干すことで柔らかくなり具材が巻きやすくなります。干しレタスを作る時間が無い時は、茹でたりレンジにかけることでも柔らかくなります。その際は必ず熱を取り、水分をきちんとふき取ってから使って。
具材のミニトマトは大玉トマトでも代用できますが、ミニトマトと同様にゼリー部分を必ず取り除いて下さい。お弁当として持ち運ぶのであれば、水分の少ないミニトマトがおススメです。

材料

<2人分>

干しレタス・・・4枚
ニンニク・・・1片
玉葱・・・1/2個
牛豚合い挽き肉・・・200g
ミニトマト・・・2~4個
スライスチーズ(角切り)・・・4枚
ご飯・・・茶碗2杯分


■調味料■
トマトケチャップ・・・大さじ2
ウスターソース・・・大さじ1
醤油・・・小さじ1

作り方

ステップ1

玉葱、ニンニクをみじん切りに、ミニトマト、スライスチーズは粗みじん切りにする。このとき、ミニトマトはゼリー状の部分をスプーンで取り除く。
調味料はあらかじめ、全部混ぜ合わせておく。

サンプル

ステップ1

フライパンに油をひき、玉葱を炒める。玉葱があめ色になったら挽き肉を炒め、塩・胡椒を振る。挽き肉の色が変わったら、調味料を入れ、さらに炒める。炒め終えたら具材を冷ます。

サンプル

ステップ1

冷ました挽き肉、ミニトマト、スライスチーズ、ご飯を混ぜ合わせる。
この時、ミニトマトが潰れないように軽く混ぜていく。

サンプル

ステップ1

しゃもじで軽く2杯分ぐらいの量をレタスの上にのせ、ロールキャベツのように巻く。

サンプル

ステップ1

完成。

サンプル

開発課より

水分が飛んだ干しレタスを使うことで、お弁当として持っていっても、中身は水ぽっくなりません。また、干すことでレタス自体が柔らかくなるので、具材を巻きやすくなります。

取扱商品一覧

野菜一覧

果物一覧

  • 販促カレンダー

営業カレンダー

2018年6月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
年間カレンダーはこちら